煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

春花日和 



どれどれと地元の人も汽車見物
釜石線 平成29年5月4日撮影


桜だけでなく、足元に群生している山葵の花も満開。時間が近づき突然現れた麦わら帽子のこの方にそんな話をすると、「うちのだから、ほしけりゃもってけ」と言われます。山葵の葉や茎の三杯酢漬けは最高なのですが、次の予定があるため遠慮。
画像の方、右下で汽車に手を振る親子が見えますが、そこでは楓ちゃんが激写中です。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1010-2de598e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)