煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

モノクロームの世界 



蒸気機関車の現役時代へタイムスリップ
山口線 平成29年7月26日撮影


ヘッドマークがつかない試運転列車、一度は線路端で正面狙いをせずにはいられません。今回新製された客車は旧型の風情が見られ、まさに現役当時に戻ったような雰囲気です。

コメント

ヘッドマークなしのD51、いいですね。
いろいろと楽しまれたご様子、何よりです。

憂行写人 #- | URL | 2017/08/07 08:16 * edit *

憂行写人さん

今回は五日間の長丁場、贅沢な話ですがもうくたびれてしまいました。

天候の方は、朝方に霧のような低い雲のようなすっきりしない日が多く、
本当は「ようこそD51200」を朝日に向かう逆光後追いで撮りたかったのですが、残念ながら叶いませんでした。

高辻烏丸 #- | URL | 2017/08/07 20:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1047-383aaf9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)