FC2ブログ

煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

Christmasジェームス 



ツリーの飾りは夏みかん
大井川鐵道 平成29年12月23日撮影

コメント

ドンピシャ被写界深度

これはいい写真ですね!
最初から、夏みかんピントだったのでしょうか?だとしたら凄い!
ぜっきあいずなら、たぶん吊橋ピントで平々凡々な画だったと思います。
ひぐまさんも高辻さんも、出場後は既に加減弁満開のご様子。
塩分はいけませんが、煙分過多に勝る良薬になし・・・ですね(笑)。

ぜっきあいず #djaKVQjc | URL | 2017/12/24 15:34 * edit *

ぜっきあいずさん

こういうのは構図取りや絞り値に悩みます。それがあるから面白いのですが。

リハビリ中の我が弱体ボイラー、煙草の煙はご遠慮したいと思いますが、
勝手なものでこんな爆煙ならウエルカム(笑)

高辻烏丸 #- | URL | 2017/12/24 19:38 * edit *

お出かけになられていらっしゃったのですね。
まずは、順調に回復なさっていらっしゃるご様子をお喜び申し上げます。

私は1月2月に予定する東側撮り出に向けた機材回送の間合い運用として
掛川途中下車レンタカー利用で上下6本バタバタのやっつけ撮影をして
掛川から帰省しました。
高辻さんがいらしていたならご一緒させて頂き、この画の立ち位置を始め
大井川の奥義をご教授頂きたかったと思うばかりです。
吊橋上の人たち、ハイキーな中に巧く活かした画作りは流石ですね。
やっぱり人面汽車は接近戦てすよってこの画から教えられた気分です。

ひぐま3号 #EGJcd8Ww | URL | 2017/12/25 16:19 * edit *

ひぐま3号さん

暖かいお言葉ありがとうございます。

大井川3往復の日はそれぞれの撮影イメージを持って臨むようにしているのですが、それでも現地ではバタバタ(笑)
これもあらかじめ決めていた構図でしたが、爆煙に浮かびあがる吊り橋上のカップルについては想定外、嬉しい誤算でした。

2月は北部方面へ行かれるのですか?
私も9月早々に計画をしましたが、その後のボイラー状態を考慮し、断腸の思いで取り止めにしてしまいました。

高辻烏丸 #- | URL | 2017/12/25 20:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1106-83c0585f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)