FC2ブログ

煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

異形デフとの出逢い 



小雪舞う中、柘植駅を発車してきたのは後藤型デフD51499
関西本線 昭和48年3月25日撮影


九州で多くの門鉄型デフに出逢ったのはこの年の夏。それまで見てきたのは標準デフばかりでしたので、この時は大変嬉しかったのではないでしょうか。
手前の線路は関西本線から分岐している草津線で、後方かすかに見える信楽線へ向かうC58逆単機がこの後すぐやってきます。見事なハエタタキも写っていますが、よく見ると通信線の向きは二方向。その方角や規模から察するに、線路と同様ここで分岐していたようです。

コメント

プチタイムトリップ

特異な形状のハエタタキがちょっと気になったので、小菅一已さんの写真集で
調べてみましたら、柘植駐泊所の詰所横、3基の腕木信号機の建っている辺り
での撮影のようですね。

更にダイヤと時刻表を引っ張り出してみると、ちょっとしたラッシュアワーです。
寒空の下、関西線荷41レの発車と相前後して10:25着の712D急行志摩1号を
今や遅しと待っている逆単771レ。そしてそれを迎え撃たんとする、高辻少年の
真剣な姿が目に浮かんできました。

ぜっきあいず #djaKVQjc | URL | 2018/01/06 19:27 * edit *

ぜっきあいずさん

懇切丁寧な解説、痛み入ります(笑)
画像左上僅かに写り込んでいる物体は、何を隠そう腕木信号機の一部。
正に解説通りの場所であることを物語っています。
前カットにはその腕木信号機3基がしっかりと写っていますので、そちらをアップしたほうがよかったのかもしれません。
芸がないこと極まりなしですが、実はC58逆単機も全く同じ場所での撮影。
これと同じ駄作ですが、流れからするとアップした方がいいのかもしれませんね。


高辻烏丸 #- | URL | 2018/01/06 22:47 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1112-3912c6c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)