煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

なごり雪 



柘植駅を発車、逆単機で貴生川へ向かうC58
草津線 昭和48年3月25日撮影


前回の続きです。後藤型デフD51499の直後にやってきたのはC58312。小雪舞う中、同年代と思われるグループも撮影しています。皆さん今も蒸気機関車を追いかけているのでしょうか。線路右側には関西本線から分岐した通信線が写っていました。

コメント

45年前の柘植へ

流れから、引き続きコメントさせていただきます。(笑)
昭和47年10月1日で加太越え&信楽線の蒸機との縁をきっぱり断ち切った
ぜっきあいずですが、今回の連作を拝見し、ちょっぴり後悔もしています。
柘植のターンテーブルは、まだ草に埋もれて眠っているようですので、
いつの日かまた梅小路のカマが載る姿を夢想してしまいます。
2日間の「45年前の柘植へ」のプチタイムトリップ、ありがとうございました。

ぜっきあいず #djaKVQjc | URL | 2018/01/08 22:50 * edit *

ぜっきあいずさん

こんな拙い記事にも関わらず、連コメ頂きましてありがとうございます。
今まで気にもしていませんでしたが、このC58も加太越えの後、ここ柘植のターンテーブルで方転していた訳ですね。
まだ残っているのであれば、D51200も本線復帰果たした訳ですし、何とか正夢になってほしいものです。

高辻烏丸 #- | URL | 2018/01/09 18:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1113-9cdcca5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)