煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

雨降る夜 



整然と並ぶ護岸の玉石、街路灯に照らされた様が印象的
大井川鐵道 平成30年2月10日撮影


この時ほどではなかったのですが、結構まとまった雨に打たれたこの日のナイトトレイン復路。ある程度予想はしていたものの、道路橋街路灯が汽車に隠れ、玉石の反射光が半減してしまったことが残念でした。

コメント

往復前景ナイト

なるほど、復路も前景の拘り。これまたイマジネーションの勝利ですネ。
昼間の上りは「白煙に包まれる至福」の場所で撮ろうと思うも、遅起きが祟って間に合わず、
ナイトの上りも、千頭での発車遅延とのんびり撤収が尾を引いて、追い越すどころか
並走すらできず、その結果ぜっきあいず号が画角に入って高辻さんの邪魔をすることもなく、
めでたしめでたし~

ぜっきあいず #djaKVQjc | URL | 2018/02/18 17:49 * edit *

これはこれは

雨降りを味方に付けた画作りでしたね。
玉石の反射がイメージよりも弱く出たとのことですが、
なかなかどうして。
前回の反対側からこういう画が撮れるとは、さすがです。
それにしても、今回も白煙棚引き、持ってらっしゃる方は違いますね。
ところで、風呂上がりで雨に濡れるのは良くないでしょ。
ご自愛くださいね。

マイオ #pcU4xDNY | URL | 2018/02/18 18:09 * edit *

ぜっきあいずさん

ナイト復路は千頭発車でしたか。
雨が降るとどうしても機材の撤収は時間がかかってしまいますよね。

後ろの道路、並走する車が写り込むといやだなぁと思っていましたが、気を遣っていただきありがとうございました(笑)

高辻烏丸 #- | URL | 2018/02/18 20:37 * edit *

マイオさん

同じ方向からばかりではということで、今回は反対側に回ってみました。
道路照明が逆光となり、前回とは全く違った世界が広がります。

三脚たて傘さし待つ間、カメラを守るのか風呂上がりの身を守るのか。
終わってみれば、足元の方が結構濡れているのです。
でもこの日もそんなに寒くなくてよかった~

高辻烏丸 #- | URL | 2018/02/18 20:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1134-b6eb8db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)