煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

日向路冬景色 



C57が牽引してきたのは貨車6両のみ
日豊本線 昭和48年12月25日撮影


田野駅を発車すると、後方に見える清武川橋梁までは下りこみでありC57はいたってのんびりムード。しかしここから青井岳まで16.7‰の上り勾配が延々と続きます。宮崎と都城間にはそのような難所があったにもかかわらず、丙線で重量制限があったこと、R200の急曲線が存在したこと、貨物量が少ないことなどから、D51ではなくC57などパシフィック機の独壇場となっていたのです。

コメント

若き日のすれ違い

高辻さんとのすれ違いの日々、この日は一日中吉都線でした。
同じような立ち位置で私も撮ってますね。

http://myoldsteamers.blog.fc2.com/blog-entry-1427.html


よく見ると同じような短い編成ですが、ちょっと貨物の構成が違うみたい。

マイオ #pcU4xDNY | URL | 2018/02/20 23:19 * edit *

マイオさん

あの頃に戻ってこの場所で一緒に撮りたいですね。
ここへは二度来るも、線路傍ばかりでの撮影。
どちら側からでもいいですが、サイドから狙えばもっと面白い画が狙えると思いますので・・・

高辻烏丸 #- | URL | 2018/02/21 22:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1135-677f7791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)