煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

金谷遠望 



河口が近づき川幅を広げる大井川
大井川鐵道 平成26年3月22日撮影


正面奥に広がる牧之原台地には静岡空港、さらに奥には駿河湾が広がっています。牧之原台地の下には旧東海道の金谷宿。従って「箱根八里は馬でも越すが 越すに越されぬ大井川」といわれていた難所の大井川越えは、一番奥の東海道本線大井川橋梁とその下旧国道橋梁の間となります。左岸の島田側には川越遺跡もあって一見の価値ありです。そして肝心の汽車は右下に米粒白煙。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1141-c81b6b21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)