FC2ブログ

煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

鐘撞堂のある風景 



C56160はお寺の横をいつも通り軽快に通過
北陸本線 平成30年5月27日撮影


C56160本線運転最後の日、1号は人混みを避け山の上からひっそり眺めようと思っていたのですが、遠くに見える山はぼんやりしており回避。そしてやって来たのがここ。やはりというか当然というかこんな所には誰もおらず、希望通りにひっそり眺めることができるのです。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1189-d307fa06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)