FC2ブログ

煙を求めて幾千里

蒸気機関車を追いかけることに夢中だった青春時代。 その後の長い長い休眠期間を経て、復活した蒸気機関車を再び追いかけ始めました。自然の中を走りぬけていく姿が好きです。

加太越え鉄道遺産 



歴史ある隧道へD51突入
関西本線 昭和47年7月30日撮影


この日は加太駅近辺にいましたので、これは関側にある坊谷隧道ではないかと思われます。望遠を使用することの多いトンネル抜きですが、無謀とも思える広角での撮影。危険な思いをした記憶が全くないことや手振れを起こしていることなどから、トンネル内ではなく出口で待ち構えていた一瞬の撮影だったと信じています。果たして真相や如何に。

関西本線の加太周辺には加太隧道や坊谷隧道そして橋梁や架道橋と、明治時代に造られた多くの鉄道遺産が点在しています。地元では数年前からそんな鉄道遺産の景観を維持する活動を行っており、遺産を巡るいくつかの散策路も整備されているようです。

コメント

コラボ&リンクありがとうございます。

短いトンネルですから、(今なら御法度でしょうが)汽笛と同時にトンネルポータルに一瞬手を伸ばして、広角でノーファインダー気味に撮影すれば、確かにこんなドキドキの画が撮れそう・・・かな?
御二方の過去の荷41レの記事を拝見して、マイオさんに加えて、高辻さんとこあらまさんにもこのタイミングで参戦いただけるかもと密かに期待していたのですが、お蔭様で加太越え懐古夏編は賑やかになりました。
この他力本願巻き添え企画(?)、後はひぐまさんとジョニやんさんに北びの返却回送のついでに立ち寄っていただいて、「今」を切り取ってUPしてもらえれば、もう思い残すことはありませ~ん!

ぜっきあいず #djaKVQjc | URL | 2018/07/26 19:36 * edit *

ぜっきあいずさん

加太付近の橋梁や隧道というとこんな画像しか見当たらず、でした。
危険な一枚、アップしようかどうか迷いましたが、若気の至りというか、もう時効ということでお許しを。
このコラボ、巻き添えをくらったとは思っていませんが・・・
でもやっぱり巻き添え自爆だったのかも(笑)

高辻烏丸 #- | URL | 2018/07/26 21:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ozekin.blog.fc2.com/tb.php/1211-35ff3bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)